自分にピッタリの相手を見つける婚活サイトの探し方

婚活サイトの探し方で自分にピッタリの相手を見つけるサイト

>

自分から見つける

キャリアと価値観

派遣社員などは、女性の場合は結婚相手探しの場であるかのように思われていた時代もありました。
大手の会社で働けたり、その会社の男性社員と知り合うことができるチャンスがあると思われていた時代も。
男性社員も、社内に既婚の女性しかいないケースもあります。
転職はターニングポイントにもなり易いものです。
男性の既婚者ばかりの会社や所属になってしまって、面倒なトラブルに巻き込まれないよう、情報を教えてくれる同僚と仲良くしましょう。
若い人の多い会社も、すでに既婚者もいるでしょう。
何か現状に不満があり、キャリアアップの目的があれば、まず自分のライフスタイルを確立することも幸せの第一歩かもしれません。
キャリアと共に共存できるパートナーの方が価値観も同じで、より充実した人生を歩めそうです。

いつもセレンディピティ

結婚適齢期だと気付いたら、いつ何があっても愛を育てる意欲と目的は持っておくよう努力しましょう。
良縁がいつ天から降って来るやもしれないからです。
日頃からよく考えて、相手に望むことを明らかにして、周囲の人に伝えておくことも必要です。
お稽古事なども、先生は顔が広くて人脈もあり、そもそも他の人達からも、良い人がいたらと頼まれていることも多いものです。
どのような結婚相手がいいのか、全く考えていないのも白けてしまいます。
自分のことで人任せにはできないことなので、きちんと茶化さずに真剣に誠実に向き合うことが必要です。
放っておけば、良縁が素通りしてしまうかもしれません。
そして、自分自身もその結婚相手の理想に見合うだけの人を目指して、生き生きと前向きに考え、努力する人になりましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る